スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁切神社

こんにちは、雨ノ森メロウです。

以前、京都市の「縁切神社」で有名な
安井金毘羅宮
に行って参りました。

その日は、お盆前のとても暑い京都で、歩きながらお水を飲んでいるそばから、
汗が出て行くという過酷な日でしたが、そのときの事を書き記しておきます。

その安井金比羅山ですが、鳥居をくぐると沢山の若い女性グループやカップルなどでにぎわっていました。
(ほんとうにその日はお若い方しかいらっしゃいませんでした。)

白いふさふさした、小さなキャンプで使うテントぐらいの大きさの物体がありました。
物体の足下には、ちょうど人がひとりやっとくぐり抜けられるぐらいの穴があいています。
ちょうど、「椅子の下」ぐらいです。
これは、沢山の御札が貼られた岩だったのです。
まるで生物のようでした。

これには、儀式のようなものを行うようで、方法が書いてありました。


♦まず御札を買い、(一枚100円です)それに縁を切りたい項目を書く。

♦御札を持って、穴の開いた岩をくぐる。

♦くぐったら、もういちど反対側からくぐる(一往復する)


♦出たら、御札を岩に、糊で貼付ける。



ところでわたしは何の縁を切ったかというと、
人や物事ではなく、
他人の評価を気にする自分や、後ろ向きな考え方をする自分です。
そのようなマイナスの感情とさよならをするためにきました。



その後、縁は切れたのでしょうか?
はい。切れました。
とてもすっきりしました。
たとえ自分の事を悪く言う人がいたとしても、
「自分の事を悪く言われて落ち込んだり、自分を責める考え」
を断ち切る事で、自分はいい方向に変われるのだと思います。






安井金毘羅宮
〒605-0823 京都府京都市東山区東町大路松原上る下弁天町70
075-561-5127
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。