スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットの正位置と逆位置

こんにちは、雨ノ森メロウです。

今回は、タロットカードについての正位置と逆位置についてご紹介致します。


トランプとタロットを比べてみますと、トランプには正位置、逆位置というものはありません。

しかし、タロットカードには向きがあります。

カードの絵の通りに向きがなっていることを正位置といいます。

そして、絵がさかさまになっていることを逆位置といいます。

これによって何が違ってくるのでしょうか。

まずひとつに正位置はカード本来の意味であるということが考えられます。

そしてカードが逆さまの逆位置であれば、カードの逆の意味ということです。


また正位置の方が意味合いが強く、逆位置の方が意味合いが弱いと考えられています。

正位置の方が良いカードで、逆位置の方が悪いカード、というわけではありません。


たとえば「死神」のカードですが

正位置であれば 物事の終わりや失敗など、マイナスの意味合いが強いですが

逆位置であれば 新しいスタート 回復 などの意味に変わります。


このようにタロットカードは向きによって意味合いが変わってくると言う特徴を持っています。

タロットカードを持っている方や占いをはじめたい方は、是非意識してみてくださいね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。