プロ意識と無料鑑定

こんにちは、雨ノ森メロウです。


前回のブログは、この「雨ノ森メロウの魔女通信」を始めて以来の大反響でした。

とくに占い師の方からの反応が多かったです。

賛否両論はありましたが、

わたしがあまり書かない占い師の核心に触れる内容だったので、

みなさんがどう思われるか不安でしたが書いてよかったと思っています。


さて、今回は「どの職業にも言える悩み」ということで

プロ意識と無料鑑定というテーマで書いていこうと思います。



前回、占いにあまり興味のない方から

「食べていけるんですか?」「他にバイトとかしてるんですか?」

とよく訊かれるお話をしたと思います。


反面、わたしは仕事を通さないで出逢った方や知り合いに占い師をしていますと言うと

「占って!」と言われます。


でも、この時「占って」といわれるのは実は相手の方は

「(無料で)占って!」

とおっしゃっている方が多いのです。


昔(副業をしていた4年半前まで)はどんな方でもお知り合い、お友達なら無料で占っていました。

お金ではなく、その人のためになればいいと思っていたからです。


しかし、今「占って!」と言われた後に

「食べていけるんですか?」ときかれると

「............??」

となります。



食べていけるかどうかわからない位収入が不安定そう(実際にそうですが)

な人に無料で占って貰うのは、矛盾していると思います。


雨ノ森メロウは今、このジレンマを抱えています。


お世話になっている方は別ですが

お知り合いとお客様、境界線をひくのが難しいのです。

そして

「お知り合いに無料鑑定をする、この行動はプロ意識に欠けるのではないか?」

と現在も悩み中です。


実際恋愛で悩みを抱えている方を占うと、一回では終わりません。

恋愛の進行具合によってものごとが変わってくるからその都度相談されます。




もうひとつ貴重な意見を頂いています。

ある知り合い(占い好き)が、一時期誰にも相談できない悩み事でセラピーに通っていました。

そのセラピストは綺麗なスタジオで一人で経営していたようで

一回30000円の料金でした。(雨ノ森メロウの10倍です)


その知り合いは経済的な理由で1、2回で通うのを辞めてしまいましたが

こういっていました。

「兼業主婦や副業でやっている人の方がいい。安いから......」


これはかなり的を得ていると思います。

高いスタジオを借りて、独身で、たった一人で

セラピストが生計を立てていくのであればお一人さま30000円が必要だったのでしょう。

この値段が高いか安いか、このセラピストの実力がどうかは受ける人次第ですが

もし兼業であれば、占い(このひとはセラピーですが)でここまで高額お金を頂かなくてもいいわけです。



これらのことから、こう考えました。

わたしは他の職業の人に対してはどう思っているか。

同じ事をしていないだろうか?と。


ピアノの先生が友達だったとして、自分に子供がいたとしたら自分だけ無料では習わせませんし、

弁護士や税理士に無料で相談しません。

お医者さんが友達だったとしたら、無料で手術は頼みません。


しかし他の職業のひとはどうだろう。

わかりやすく言うと、例えばの話ですが、IT関係の方にパソコンの修理を頼む、などです。


相手をお友達だからといってプロとして敬わず接してはいないだろうか。


自分の職業(鑑定)をお知り合いにはこれからどうするかとともに、

他の職業の方も顧みたいとおもいます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR