スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットカードのストーリー

こんにちは、雨ノ森メロウです。

占いが嫌いな方や信じていない方、
疑問に思っていらっしゃる方からのタロットカードに対する鋭い指摘。
そして問いかけを占術家自らが検証するということを
シリーズでお送りしていました。

さて今回は最終回です。


タロットカードはよく出来ている。

タロットカードを見て、
その出たカードから
ストーリーをつくるのがうまい人、
話術がうまい人がプロである。





この指摘です。

これも半分は当たっています。

これはわたしもいつもタロット占いとはただのこじつけではないのか?

と悩んでいる事です。


彼の心の移り変わりはこうなっていて、現在はこう感じている。

あなたにはこういう態度を取っているが、心の底ではこう思っている。

それが現在のこういう関係になる原因だった。

未来にあなたたちはこういう風になる暗示がある。

そうなりたければこういう事を心がけるアドバイスがあり、

もしそうなりたくなければ、彼に対してこういう風に接すればよい。

最終的にはこうなるだろう。



わたくしがタロットカードを出した時、

カードとカードの関連性が見え、

ストーリーが頭の中に浮かんでくるので、

それをそのまま組み立ててクライアント様に伝えております。



ただカードをみて物語を空想でつくる。

これは78枚のどんな組み合わせでも一応はできるでしょう。

しかし、タロットカードのストーリーは


「そのストーリーがクライアント様に当てはまっているか、」

「その結果自体がクライアント様に対して有益な結果が出ているか」


タロットカードは上にあげた事が非常に大事だと思うのです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。