スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女心講座〜共感を優先する〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。

今回の女心講座は「共感」です。



A男さんとB子さんが会話をしています。
A男さんは以前B子さんと同じ会社で働いていましたが、現在は別の会社で働いています。

B子「A男さん、聞いて聞いて!今度会社が主催するパーティーの運営役を任されたの。入社して初めての大抜擢だから、はりきっちゃうわ。」

それに対してA男さんは

A男「会社のパーティ?ああ、あれは会社の余興的なお遊びだから、運営をまかされたって君の昇進とは関係ないと思うよ。やっぱり仕事の運営を任されないと。」

B子「....................」



B子さんは傷ついてしまいますね。
こんなこと言う人居ないでしょう、とお思いでしょうが、男性はうっかり口にしてしまう事があるのです。


さて、なにがいけなかったのでしょうか。

A男さんはB子さんの想いを「共感」という形で受け止めず、悪気無く

「自分の考える適切なアドバイス」をしてしまったのです。


B子さんが「昇進に関する相談」を彼に持ちかけたのであれば、上記のアドバイスは有効ですが、

B子さんは嬉しそうに話を聞いて欲しいと思っている=共感を求めていたのです。



この場合は

A男「会社のパーティ?ああ、あれは会社の余興的なお遊びだから、運営をまかされたって君の昇進とは関係ないと思うよ。やっぱり仕事の運営を任されないと。」

これを

A男「そうなんだ、B子さん、それは良かったね。応援するよ。わからない事があったら、出来るかぎり相談にのるよ。」




こういうふうに嬉しい気持ちを「共感」というかたちでB子さんと分け合ったほうがよかったのです。


女性が話を聞いて欲しい時は「共感」を念頭に置いてみてくださいね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。