スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守秘義務と秘密の共有

こんにちは、雨ノ森メロウです。


わたしは職業柄、ご相談された内容についての守秘義務に関しては細心の注意を払っています。

もしなんらかの形で外部に漏れてしまったりしたら、取り返しがつかなくなるからです。

ご相談内容は殆どがプライベートの事ですから、基本的に記録をしないようにしています。


わたしだけに限りませんが、秘密を守ることは信頼関係を築く基本です。

相手につい自分の秘密をしゃべってしまい、

後日第三者から「あなたって○○なんだって?」と言われたらいやですよね。

「だれにも言わないで」とそのときに念を押さなかったにしてもです。

常識的に考えて他人に話す事ではない事かどうかは双方、だいたいはわかります。

占いもそうです。この事は誰にも言わないでくださいね。言いません。とは言いません。

それに口の軽いひとは信頼を無くしてしまいますので気をつけた方がいいですね。

そのまえに信頼できない人にはあまり自分の深い話をしないほうが無難です。



さて、恋愛の法則に


秘密の共有をすると、愛が深まる



というものがあります。

不倫にもあてはまりすが、共犯していることを黙っていることと一緒で、

自分たちは同類だということを意識することによって心理的距離が縮まるのです。


なにが言いたいかと申しますと、


付き合いたてのカップル、もうすぐ付き合うのではないかとおもわれる男女には
秘密を話さない方がいい



ということです。恋人の片方にもし喋ったとすると、

秘密を共有する事を無意識のうちに考え、恋人に喋ってしまう確率が高いです。


そして自分の恋人なのだから黙っていてくれるだろう。という心理も働きます。

ですがそのひとが既に口が軽いですよね。


秘密を喋ってしまった人の恋人が、全く違うコミュニティに属していたらいいですが、

特にコミュニティ内(会社、趣味などのサークルなど)での人間関係についての秘密であれば

思わぬトラブルになる可能性がありますので、言わない方が無難です。



裏を返せば、仲良くなりたい人がいたらお互いの秘密を共有するといいとおもいますよ。

ただ、ばれてしまった場合のリスクは自己責任ですが......。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。