スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロット無期限休止の理由

こんにちは。雨ノ森メロウです。

今回の投稿は、少しスピリチュアルな雰囲気が出てしまいますが、
わたくしのタロットに関する気持ちを書こうと思います。
よろしくお願い致します。

わたしが子供の頃から何気なく親しんできたタロットですが、今まで
「なぜ、的中するのか」
「なぜ、その人や相手の気持ちがわかってしまうのか」

それについて深く考えたことはありませんでした。

これについて本当に恥ずかしいことだったと反省しております。

タロットは的中するからタロットである。

そのようなことを漠然と考えていました。

また、変な話ですが的中させようと意識しなくてもカードが自然に出てきます。

わたしのカードの見方ですが、78枚のカードの基本的な知識よりも、

カードを見た時の印象で80%はわかってしまいます。

また、個人的に相性のいいカードと、悪いカードがあり、悪いカードは78枚中約10枚くらいでしょうか。

それが出る項目は「その件に関しては考える必要がない、興味がない、薄い」などという独自の結果を出しています。

例えば相性の悪い(縁の薄い)カードが「相手の気持ち」に出た場合、その人は相談者またはある人にたいして、

興味が薄い、展望が無い などです。

それと反対に、縁の強いカードははっきりと出てきます。

そのようにして日々占いをしていました。

ですが、今年に入り私に転機が訪れました。

あるシャーマンから、(シャーマンとは、人や天の神などの霊の声を聴ける霊能力がある方です)

「あなたはタロット占いをしている時に、相手の霊を自分の中に入れて(降ろして)カードを出している。終わった後に疲れませんか」

と言われたのです。

それは本当で、いつも10人近く続けて鑑定を行った後や一人の方と何時間も鑑定を行った後は、心身ともに、
ぐったりとしていました。オンラインではなく、対面であればその疲れはなおさらです。

それも自分に霊能力があったのかは定かではありませんが、
自分では知らないうちに、神の力(これは自然神でしょうか。わかりません)を借りていたことになります。

しかし、それに気づかずにわたしはタロットに対して無意識のうちに劣等感を持っていたのです。

それは私が西洋占星術の勉強を始めたことや、

「私にも占いはできる」と経験豊富な方に言われたことが関係しています。


ですが私は私の力でカードを出していたわけではなく、神の力を借り、相談者の方の霊を降ろして鑑定をしていました。

私の実力ではなくです。

ここで履き違えがおこっていたのです。

カードといった一見「かんたんそうに見える道具」を使い、自分の力で占いを行っていると思っていたがために、

一回百円単位での占いイベントを行ったり、

お世話になっている方には余興のような意味でカードを出して占ったりしていました。
(タロットを気軽に親しんでもらおうという気持ちです)

しかし、タロットは遊びの道具ではなく、いつも真剣に占いをしていましたので、

真剣に悩んでいないのに、軽い気持ちで占ってほしいという方を占うことは

力を借りていた神を冒涜する行為だったかもしれないと反省しています。

決して自分の力ではないのに、カードという簡単なものを使うという劣等感があったことは否めません。

感謝が足りなかったと思います。

簡単に言うと、語弊は有りますが「ずる」をして簡単に未来や人の気持ちがわかっていたのに

そのタロットの力、神の力の尊さを自分も気づいていなかったため、人にも伝えられなかった。ということです。

以上の経緯から、「タロット占い」を無期限休止させていただきます。


ただ、タロットに関する質問や、悩みごとのご相談は受け付けます。

よろしくお願い致します。



::::::::::
お悩みのご相談受け付けます。

①タロットを使わず、直感、経験からアドバイスいたします。
(占術の知識は一切使いません。)

②しばらく対面鑑定のみ受け付けます。
メール、電話などお会いできない鑑定は暫く対応致しません。
鑑定場所は大阪府北部近郊にて行います。

③料金はお気持ちです(設定致しません。)
また、新しい鑑定方法は経験不足のため、
鑑定結果によっては料金をいただかなくても結構です。
むしろ、修行のためのご協力をお願いいたします。

鑑定希望の方は
メール amellowmori @ gmail.com
までお願いいたします。

メール記載事項
①お名前
②ご相談内容
メールをください。
後日ご連絡させていただきます。
スポンサーサイト

タロットを無期限封印致します。ご相談の受付と方針

再度、鑑定の方針をさせていただきます。

①タロットを無期限封印致します。

タロット占術家としてスタート致しましたが、
これからは 今までの経験 そして直観 を重視し、
知識に頼らない鑑定方法でご相談に乗ろうと思います。
事実上「占い」の封印です。

この理由についてもゆくゆく書いていこうと思いますが、
まず 「道具に頼らない鑑定をするため」です。
また、これからの活動において
ご相談者の方の本質をみるための修行をしたいためです。
したがって、勉強しておりました西洋占星術も鑑定では使用いたしません。

②しばらく対面鑑定のみ受け付けます。
メール、電話などお会いできない鑑定は暫く対応致しません。
鑑定場所は大阪府北部近郊にて行います。

③料金はお気持ちです(設定致しません。)
ブログではしばらく間が空いておりましたが、
その間、占いとは別の仕事を始めておりました。
(こちらについてもまたゆっくりご報告いたします。)
また、新しい鑑定方法は経験不足のため、
鑑定結果によっては料金をいただかなくても結構です。
むしろ、修行のためのご協力をお願いいたします。


鑑定希望の方は
メール amellowmori @ gmail.com
までお願いいたします。

メール記載事項
①お名前
②ご相談内容
メールをください。
後日ご連絡させていただきます。

占いという方針を変えさせていただきます

①「占い」でなく、相談、対話という方針でこれからの活動を進めて行きたいと思います。

この理由ですが、「占い」という言葉に長年活動をするうえで、誤解と矛盾がありました。

わたしの今までの活動では、
まずお話をお聞きし(プライバシーに関することは話さなくてもいいです)
どうされたいかのご希望をお伺いします。
そのうえで少し先の未来を予測し、お伝えする(アドバイス)のですが、

ご相談された方の意思や希望を第一に考えたいという気持ちがずっと方針としてはございました。
しかし「占い」という言葉から連想されるイメージは、
どうやら「予言」という意味合いが強く、私の希望する活動方針に対して誤解を招くのではないかという思いがあります。

ですので、これからは
タロットという道具に頼りきるのではなく、
ご本人のお話、気持ちを第一に考えたいという思いの方が強いので
今回思い切って「占い」という言葉からは卒業しようと思います。

お久しぶりです①ラブアミューズが閉鎖されました。

長い間が空いてしまいました。
しばらくブログを更新できませんでしたが
また少しづつご報告させてください。

①ラブアミューズが閉鎖されました。
去年の六月になってしまいますが、ラブアミューズが閉鎖されました。

(ご報告が事後になってしまいましたが、、、)
七年間で数百名の方をメール、電話、チャットで見させていただき、
沢山の経験をいただきました。

個別でメッセージを下さる方もおられました。
本当に感謝しきれない気持ちでいっぱいです。

ほんとうにありがとうございました。
プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。