メールでの喧嘩

こんにちは、雨ノ森メロウです。

8月を目前にして、毎日照り返す熱気とまるでサウナのような湿気の大阪市です。

あなたの街はいかがですか?


さて、今回はご相談内容によくある「メールでの喧嘩」を取り上げたいと思います。

メールというのは、電話や対面での会話と違い、誤解を招きやすいツールです。

それは文字だけで相手の感情を察知しなければならないからです。

それに手紙と違い、すぐ送れ、すぐ相手が読む事が出来ます。

テーマ別に、メールでのトラブルになってしまいそうな事例をあげて考えていきます。


感情的になってしまうメールが来たら、一度時間をおいておいてじっくり読み返してみる。

いくら怒りを覚えるメールが来ても、
感情的な返信は亀裂を生む原因になりかねません。
また感情的になってメールを読むと、単語の勘違いや、文面の見落としなどの可能性があります。
返信の期限がないのであれば、できれば日をまたいだ方がベターです。


音信不通、返信をしないことをしない
どうしても感情が収まらないとき、怒りを鎮める事が出来ない場合、
携帯をほったらかしにして無視をするのではなく、
今現在自分がどういう状態か相手に伝え、時間を空ける事を伝える方が無難です。


いくら感情的になっても、メールには出さず、冷静で丁寧な文面を心がける
相手とのトラブルになる原因は、実際の論点そのものよりも「書き方」にあります。
メールでも、いくら感情的で怒りを持っていても、その気持ちに任せて書いてしまうと、
相手をただ傷つける為だけの文面になりかねません。
普段からメールでは誤解の無いようにどのようなときであっても丁寧に書く事をおすすめします。





とくに恋愛の場合、メールの行き来が増える傾向にあります。
ちょっとしたいざこざや誤解が大きな亀裂を生む事になりますので
気をつけてくださいね。

たかがメール、されどメールあなどれません。



そして出来れば、100通メールを送るよりは、
1回会う方が良いのですけれどね。

スポンサーサイト

Fortune creator2〜在るべき占い師像〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。

前回に続き、雨ノ森メロウが在るべきだと思う占い師像について書いて参ります。



♦うさんくさくない


占いの、占い師の神秘性とは、
表面的なところを作り込まなくとも自然ににじみでるものです。
わざわざそれを演出する必要はないと思っております。

占いの一般的イメージ。
それは暗く、少し踏み入るに勇気がいるところで行うもの。
出てきた占い師は頭からベールを被り、謎めいています。
水晶玉に手をかざし、しばらく黙る.........そして口を開く。
その方が一言一言に重みがあり、威厳を感じ「当たっている」風に感じます。
もちろん対面で占いをする場合には落ち着いた雰囲気作りは非常に大切です。
しかしそれが裏目に出ないように心がけています。

怪しすぎて足を踏み入れにくい、どんな人間なのか不安だから接するのが怖い

ということではいけないと思うからです。

占い師も人間であり、他の人と特別に変わった生活はしてはいません。
過剰な占い師としての演出などは避けております。

※雨ノ森メロウの代名詞「魔女」は演出ではありません。
かといって魔法が使えるわけではありませんが....詳しくはブログをご覧下さいね。


♦謙虚な姿勢

占い師も「先生」と呼ばれる事が多いものです

そのせいかプライドがあまりにも高くなりすぎる場合があります。
そうなると、お客様に対し上から目線で喋ったり、
まるで自分が一番偉いと思うよう考え方をしてしまったり.....
このケースは自分が一番かわいい、ナルシストの傾向がある占い師の場合に多い事です。

しかし占いは人間と人間との関わりであり、どちらが上か下かということはありません。
(お金を頂く以上はお客様の方が上かもしれませんね)

雨ノ森メロウは決して驕らず、謙虚な姿勢で占いをしていきたいと思っております。



♦社会人の「職業」として活動



占い師はどちらかというと一般社会とはかけ離れた非俗なイメージを持たれます。 
実際にそれは半分は当たっています。
そのせいか

社会性がない(悪口を言う、時間に遅れる)、
礼儀がない(自分の非を認めない、
人によって態度が違う)、
一般常識がない(人が言われたら嫌な事を言ってしまう、場の空気が読めない) 
人の話をきけない(自分の意見が正しく、それ以外は間違っていると思う)

そんな占い師も、一部に見受けられます。
異性(女性)に対する配慮が欠けている占い師も実際にいらっしゃいます。

占いは一人で出来る職業です。
そのせいかコミニュケーションがあまり得意でない占い師の方も多いです。
(雨ノ森メロウも特別社交的なわけではございません)

占い師がチームワークを発揮して一人のお客様を占うなど、聞いた事が在りません
(もしかしたらわたくしが知らないだけかもしれませんが...)

一人で仕事をしていくからこそ、信じられるのも自分、責任も自分にあります。

一社会に貢献する占い師になりたいとおもいます。






占い師は昔からある職業です。
しかし医者などと違い、資格がなくてもできるものです。
極端にいえば、何も占いが出来ない人でも肩書きが「占い師」と書かれた名刺を持っているだけで占い師になる事が出来るのです。
ほんとうに実力主義の世界です。
だからこそ、マイナスのイメージがついて仕舞わないように、
人間としても尊敬されることを目指します。

Fortune creator

こんにちは、雨ノ森メロウです。

毎日暑いですが、皆様健康でお過ごしでいらっしゃいますか?

そろそろ夏バテの時期です。体調管理にはお気をつけ下さいね。

さて今回は、わたしが目指す占いとはどのようなものなのかまとめました。

どうぞご覧下さい。


♦運命は、あなたがつくる~人生の主役~

わたしは占い師は「Fortune creator」運命の創造者、
立派なクリエイターだと思っています。
厳密にいうとあなたの運命の創造のお手伝いです。
あなたが決めた人生はあなたのもので、誰のものでもありません。
そして未来はどこに進んでも自由です。
どこに向かうのか、そしてそこにいくにはどうしたら良いのかを
雨ノ森メロウはお手伝い致します。


♦占いは怖くない(予言でも、宗教でも呪いでもない)
 

占いは先入観で「怖い」と思われている方も多いです。
それは「予言で未来を悪くいわれたらどうしよう」という不安、
「うまい事を言いくるめて高いお金を取ったりするのではないのか」という不安
「怪しい宗教のようなものではないのか」という不安(某女性芸人の方の洗脳もありましたね)
があるからではないでしょうか。
しかし未来が100%わかる占い師は居ません。
何故なら占い師が全員未来がわかるなら、今頃占い師は大金持ちの筈です。
人の心が100%読めたら、占い師は人と接する事が怖くて出来ず、街を歩けないでしょう。
雨ノ森メロウの占いは、未来が「当たる、当たらない」ではなく、
あなたが望む未来を手に入れるお手伝いをします。
もしくはあなたの心の中にある問題を見つけ出し、解決策を一緒に考えていきます。


♦「無理です」で終わらせない
 

占いとはあなたが望んでいる事をどうすればいいかを一番に考えます。
一方的な説教などは決して致しません。
「無理です」でお金を頂き終わらせられるなら、そんないい商売はありませんよね。
悩みに対して、無理そうだと思うからあなたはここに来られているのです。
悩みや迷い、心の中の問題について
ではどうすればいいのか、他に解決策はあるのか、
そもそも根本に問題があるのか、だとすればそれは何か。
それをあなたに問いかけるのが占い師です。



以上三点がわたしの占いに対する姿勢です。



8/12フリーマーケットでの占いのお知らせ

こんにちは、雨ノ森メロウです。



8/12の日曜日、緑橋の「燈」でフリーマーケットで
占いを出店します。

「雨ノ森メロウの1coinタロット占い」です。


会場となる「燈」は、大正時代に建てられた民家を改装して出来た施設です。

10分500円という破格で占いを致します。



占いに興味があるけれど怖い.....

高いお金を払うのは勇気がいる.......

ちょっと遊び感覚でチャレンジしてみたい




など。興味がございましたらどうぞお越し下さい。

なお屋外で出店しますので、日差し、蚊の対策には十分ご注意ください。

(雨ノ森メロウは虫除け水を持っていくつもりです。)


また月1BAR陀流院の陀流院先生の描かれた絵画(原画)、

電子音楽のCDも販売致します。

詳細がわかり次第ブログでお伝え致します。

8月お盆の暑い中ですが是非お越し下さい。




2012年8月12日(日曜日)
午前11時~  先着20名様

町家再生複合施設「燈」
地下鉄 中央線/今里筋線 緑橋駅(梅田から約20分)
4番/7番出口 徒歩2分

雨ノ森メロウはカルテは作っておりません。

こんにちは、雨ノ森メロウです。

毎日暑い日が続きますね。


さて、今回はわたしの鑑定に関するポリシーを書きたいと思います。


わたしはお客様の個人データを病院のカルテのように残しておりません。

現時点では鑑定の為の店舗を持っていない状態ですが、

インターネットを利用したチャットや音声などでの占い、

または占いイベントなどの際には

パソコンやノートに、鑑定中や鑑定後に記録したり、データベース化する事は可能です。



数十人ものリピーターのお客様がわたしにはいらっしゃいます。

しかしその方たちの個人情報やご相談内容は手元には残しません。

(どうしても記録しておかなければいけない特別な場合は必ずパスワードを設けています)


その理由のひとつに個人情報の保護があります。

わたしのところにいらっしゃる方のご相談内容はきわめてプライベートな事が多く、

他の誰にも相談出来ない方も多くいらっしゃいます。

わたし自身がその方の気持ちになったところ、

「この世界中で、自分の秘密や知られたくない事がどこかに記録されている.....」

と思うと、少し不安になられると思うのです。



もう一つの理由として

タロット占いは運気の流れをよむ特徴がある占いですので、

今までのお話や鑑定結果を読み返して占うと、

前回の先入観が入り、結果に影響すると考えているからです。

だいたいのお客様のお話は頭の中に入っておりますので、

それ以外は記録などを読み返さずに常に新しい気持ちで占うようにしております。



今までに鑑定を受けていらっしゃった方はご安心くださいね。



四絶〜スーチェ〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。

先日、イベントのお手伝いで月眠ギャラリーに行っておりました。

月眠ギャラリーでは、カフェ営業もしています。

イベント期間中、わたしは珈琲や紅茶をお客様にお出ししておりました。


紅茶のオーダーを受け、キッチンで紅茶をいれていると、

今まで嗅いだことのない、背中がまるで浮き上がる程のいいにおいが漂ってきたのです。

この紅茶の色は「紅茶」と呼ぶにふさわしい鮮やかな赤。

こんなに素晴らしい紅茶がこの世にあるのだと感動しました。

その名前は"suchea(スーチェ)"

デザイン集団のgrafさんのオリジナルブレンドティーです。


スーチェとは中国語で「四絶」と書きます。

色・形・味・香が揃った上出来のお茶のことをいうのだそうです。


お客様が沢山ご注文になられたので、売り切れてしまいましたが

是非買って飲んでみようと思っています。

ブログをお引っ越しするかもしれません。

こんにちは、雨ノ森メロウです。


ますます暑くなってきている今年の夏ですが如何お過ごしでしょうか。


今回は皆様にお知らせがあります。



最近アメーバブログのブログ開設においての規則を読み返していたところ、

商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成は禁止されていることに気づきました。


わたくしはブログに鑑定内容の宣伝をしておりましたので

これは規則に違反するのではないかと思い、

念のため左サイドにありました「鑑定のお知らせ」の表示を消しています。


インターネットで情報を調べていたところ

規則に違反していると前触れもなく突然消去されてしまったりするようで、

一度消去されてしまうと、復旧できるかどうかもわかりません。

総合的に考えて判断した結果

近々アメブロを閉鎖の方向で考えております。



しかし、まだどこのブログにお引っ越しをするかを決めかねております。

今日明日のことではありませんが、アメブロは閉鎖、他のブログに移行する方向で考えております。


ブログを開設する際に、規則をきちんと読んでいなかったわたしが悪いのですが........



簡単ではありますが、みなさまにご報告でした。

アクアマリン

こんにちは、雨ノ森メロウです。


毎日暑いですね。

今回は、涼しくなるような石をご紹介したいと思います。


アクアマリン
 です。(クリックすると画像を観ることが出来ます)



アクアマリンは

アクア= 水

マリン=海


を意味します。

アクアマリンは3月の誕生石。

一見夏の誕生石のような気もしますが、3月なのです。


さて、効能はというと


母なる海のような癒しと活力を与え、


身につけていると精神状態も安定し、元気が湧いてきます。


また、平和のパワーを宿しているので、



人間関係に困っていたり、相手と喧嘩をしていたりする状態に効き、


お互いの心のすれ違いを治してくれる役割もあります。





すいか石

こんにちは、雨ノ森メロウです。

毎日暑い日が続きますね。



今回ご紹介する石は夏にちなんだ石にしようと思います。



その名も「すいか石」(ウォーターメロン)です。(クリックすると画像が見えます。)


この石は、11種類もあるトルマリン という石です。
この石はピンクと薄い緑でスイカを思わせることからこの名で呼ばれています。

この色はお互いに補色の関係。

お互いを補い合う関係なのです。

先日ご紹介した「アメトリン」に似ていますね。

アメトリンは双方の石(アメジストとシトリン)が引き立て合い、相乗効果を生み出す石ですが

このウォーターメロンも同様の効果を持っています。


陰と陽、(男と女、太陽と月、光と影、夏と冬.....)

そのような双極のバランスが波動となって力をもたらします。



効能としては、希望や幸運を引き寄せます。

新しい出会いを求めている方にはぴったりですね。


不思議な青いお茶〜マロウブルー〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。


今回は不思議なハーブのお茶



マロウブルー をご紹介します。


マロウとは和名で「薄紅葵」といいます。



葵(アオイ)とは、よくひとの名前で使われていますね。


葵の花の仲間はハイビスカスオクラの花タチアオイなどです。






はなしは戻り、その薄紅葵。

乾燥させてお茶にするときれいな青になるのです。




青いお茶なんてほんとうに美しいですね。


そして、レモンを入れるとうすいピンクに変化します。



そしてハーブとしての効能ですが


咳などののどの炎症・煙草の吸い過ぎ、

気管支炎などの呼吸器系に効果的です。

また気持ちを沈静化させるリラックス作用もあります。

炎症を消し去る作用、

美肌・美白作用もあります。



ハーブティーのお店にいかれた際には、探してみてくださいね。

ほたる石〜Fluorite〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。


今回は

6月の蛍の時期にご紹介すればよかった...と思った


フローライト
(クリックで画像を見ることが出来ます)


をご紹介致します。


ラテン語で「流れる」という意味を持つこの石。

フローライトは、日本語では「ほたる石」と呼びます。

なんと、この石、紫外線を当てたり、火に入れると蛍のように輝くようです。


不思議な石ですね。


問題を抱えて自分自身の心を彷徨っているとき、


暗闇のなかに出口の方向を照らす蛍のような効果があり


「解決の道を示してくれる石」です。



そして魚座の守護石です。





フローライトは蛍のように繊細です。

石の中でもとくにやわらかいので、衝撃には注意しなければなりません。


また、この石にはとても沢山の種類があります。

白、無色、

バイオレット、ブルー、

ピンク、グリーン、

イエロー、オレンジ、パープル............


グリーンは思考や集中力アップに

バイオレットは頭脳を活性化。

イエローは活力を与え、

ピンクは恋愛運アップ。

白、無色は魂の浄化、ストレス軽減。

そしてブルーは情緒不安定の解決。


フローライトだけでこんなに沢山の効果があるのです。

すべての種類を集め、ブレスレットなどにすれば

いいところ取りのすばらしい効果があるかもしれませんね。

こちらも贈り物には最適だと思います。








ふたつの石のパワー〜アメトリン〜

こんにちは,雨ノ森メロウです。


パワーストーンや宝石といえば、

水晶、ルビー、サファイア、エメラルド、ガーネット、
ダイヤモンド、....


などが有名ですね。



今回から不定期ですが少しづつ、パワーストーンをご紹介していきます。

第一回は

アメトリンという石です。(クリックして頂けると画像が出てきます。)

淡い琥珀色とうすむらさきのグラデーションが美しい石です。



この石は、アメジストとシトリンというふたつの石が一緒になった珍しい石です。

どちらも水晶の仲間なのですが、温度によってアメジストが次第にシトリンになります。

ですから元は同じ石(水晶)なのです。



さて、この石の魅力をご紹介します。


アメジストは主に癒しをもたらし、冷静さを保つ役割が在ります。

シトリンは主に積極的なパワーを引き出し、富と繁栄をもたらします。


中国には陰陽という考え方があり、一見対立するかのようにみえる両極の石が

それぞれ引き立て合い、相乗効果をもたらしているのです。


人間関係の調和やストレス軽減、心身の安定にも役立ちます。

いいところ取りの石ですので、贈り物などにもいいかもしれませんね。

しかし最近はパワーストーンショップにもあまり見ないほど稀少のようです。


最後に、天秤座はアメトリンが守護石
です。




もしお店などで見かけたら手に取ってみてくださいね。






7/7ファッションデザイナー田川朋子さんのBar月眠ギャラリー



こんにちは、雨ノ森メロウです。

7/7の七夕は皆様いかが過ごされましたか?



雨ノ森メロウはファッションデザイナーであり、

「sen」のブランドを展開されている

田川朋子さんの主催するイベントに行って参りました。


田川さんのアトリエがある「月眠ギャラリー」で月に一度Barが開かれます。



今回は七夕ということでドレスコードは浴衣。

雨ノ森メロウの魔女通信-FxCam_1341658772814.jpg
笹には短冊や七夕飾り。

華やかで少し和の場がその空間にできあがっていました。


花火もしました

雨ノ森メロウの魔女通信-FxCam_1341665223028.jpg


今回は雨ノ森メロウ、占い師史上初の浴衣で占いをしてみました。


魔女らしく、黒にコウモリの柄の浴衣......


血の色の帯.....髪の毛には蜘蛛の巣のかんざし.....


というわけではありませんでしたが...........



今回、初めて帯まで自分で結んでみました。少し成長したようです。




雨ノ森メロウのイベントでの占いは、なるべく占いをしたことのないお客様に、

占いに興味を持って頂く為にやっています。



それは

「怖い」
「不幸になると言われるのではないか」
「未来をみたくない」
「悪い結果がでたら傷つく」

など、占いに対するマイナスのイメージを払拭する為でもあります。




話はもどり、素敵な七夕の時間を過ごすことができました。


出会う為の未来日記について

こんにちは、雨ノ森メロウです。

出会う為の未来日記を実行しているはるこさんの日記ですが、

5日目以降難航しています。




もうしわけありません。

理由は彼女を幸せにしてあげたいために、どうすればいいのか考えているうちに

何故かブログを書くのことが、小説を書くような心持ちになってしまったためです。


出会いの要点は既にブログでご紹介しておりますので、

「未来日記の現実日記」は気長にお待ち頂ければ幸いです。


ラストの彼女の表情は見えています。

みなさんもはるこさんを応援してあげてくださいね。

七夕

こんにちは、雨ノ森メロウです。

さて7月7日の土曜日は七夕ですね。

今あらゆるところで笹が飾られています。

わたしも先日、ある施設へお伺いしたのですが、短冊が置いてありましたので

書いてみました。



わたしも自分で七夕飾りを作ろうとおもい、笹が生えている場所を探したのですが、


大阪市にはありませんでした。

どこに生えているのでしょうね。


と、あるため池をとおりかかったら、笹?のようなものが生えていました。

ですがそれは「葦」 でした.....



雨ノ森メロウは7/7の当日、大阪市北浜の月眠ギャラリー

ファッションデザイナーでありご自身のブランド「sen」を展開していらっしゃる

田川朋子さんの月1バーで占いをする予定になっています。

浴衣がドレスコードで七夕飾りもされるようです。




あなたの願いも短冊に託してみませんか?


天の川をわたって願いが叶いますように。










メロウな灯りの夜

こんにちは、雨ノ森メロウです。


7月に入り、電気使用量が増えるという懸念から、

節電が日本中で呼びかけられています。


今回はそのひとつ「夜の過ごし方」について書いていこうと思います。



もともと人間は夜になり、暗くなると眠くなるように体が出来ています。




夜はお部屋の灯りを落とし、

一日の疲れを癒し、入眠に向けての体の準備をするために

照明器具を工夫することをおすすめ致します。



一般住宅の天井についている蛍光灯は、

夜にはすこし明るすぎるのではないでしょうか。

蛍光灯は昼間作業をしたりするためのもの。

明るすぎないようにお部屋を演出することが

入眠に大事なことです。

もし明るくなければできないような作業などをする際には

手元を明るくする照明で十分です。




また、キャンドルでムーディーな明かりを演出したり、

電球の灯りのような色のタイプのLEDに変えることも節電には効果的です。

LED電球は、IKEAなどの大型店舗では1000円前後で安く売られています。

省エネでなおかつ寿命が白熱灯よりも何倍も長いのが特徴です。



ムードのあるお部屋を演出するのに効果的なのが、

天井の灯りを消し、間接照明にすることです。

天井の電気を消し、間接照明とキャンドルにするだけで、

昼間とは違った、夜の雰囲気を演出することが出来ます。


お風呂上がりや、

眠る前は蛍光灯を消し、テレビを消して、

間接照明やキャンドルをつけてみましょう。

ゆったりとした音楽をかけるのもいいかもしれません。

体が次第にリラックスして、気持ちよく眠れることと思います。




また外の街の灯りも、節電対策でただ電気を消すだけではなく、

やわらかい照明に変えれば街全体がムーディーになり、

騒々しい街から少し大人の街になるのではないかなと思います。


ビカビカ眩しい街のネオン街も魅力的ですが、

柔らかなあたたかい色の照明に変わっていけば、

街の動きも少しゆったりとした雰囲気になるのではないかな?と思います。




出会う為の未来日記〜現実日記5日目〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。

出会いが欲しいはるこさん、未来日記を書いて実行中の日記です。

(この日記はフィクションです)



5日目

水曜日。
一日仕事が終わりました。
今日もカメラを見に行ってた。
店員さん(わたしより2,3歳若い?男の子)と顔なじみになったよ。
覚えてもらえてた☆
やっぱりカメラの新製品が出るみたい。
欲しい型とメーカーは決まってきたかんじ。

今日のわたしの家に帰ってからの行動。
一。物件探し。公園沿いのあたりのマンションを探しているのだけど、
オートロックだと、高い!今の家賃の二倍近くする....
ちょっとへこんじゃうな......

その二。
唯一と言ってもいいくらいの男友達、アキラくんにSkypeで話をする。
事情を話して、男の人を紹介してもらうようにお願いする。

一人、写真をやっているというひとを紹介してもらう。

カメラスタジオで働いているBさん。
最近連絡をとってないみたいなので、連絡をとってもらうことにしました。

うまくいきますように。
アキラくんは最近忙しいみたい。そういえばしばらく会ってないな....

お風呂上がりに体重をはかったら、ダイエット開始から2.5キロ減。
順調です。お菓子とお酒をやめたからかな?

初めて買ったタロットカード

こんにちは、雨ノ森メロウです。


今回は、雨ノ森メロウが初めて買ったタロットカードをご紹介します。

笠井あゆみ先生の

愛と神秘のタロット占い です。

おそらく今は絶版、中古品しかありません。





雨ノ森メロウの魔女通信雨ノ森メロウの魔女通信


解説書とタロットがセットになっています。


占い師のムーンプリンセス・卑弥子先生が解説をしていらっしゃいます。


初めてのひとにもわかりやすい解説で、とても読みやすいので、

タロットを始めようと思っていらっしゃる方にもおすすめです。



絵は神秘的でどこにもないような世界観があります。

東洋的であり、西洋的な絵柄が、魅力です。

ただ小アルカナには絵が描かれていないものもあるので、

インスピレーションで占うには不向きかもしれません。








このタロットカードは、わたしの少女時代、家から一番近い本屋さんの一角に置いてありました。

小学生の頃にみつけたのですが、当時2200円は高価。

高校生になって買いました。

買ったはいいものの、ほとんど眺めるだけでした。

本格的に人の相談にのるようにカードを見るようになったのは20歳をすぎてからでした。


出会う為の未来日記〜現実日記4日目〜

こんにちは、雨ノ森メロウです。

未来日記を実行しているはるこさんの日記です。




4日目
火曜日。自転車通勤も順調☆(雨のときは電車にするけど....)

お弁当も作りました。前日に作っておくと朝簡単☆

今日は仕事終わりにカメラを見に電化製品屋さんへ。


いろいろ種類があって迷うけどやっぱり一眼にしようかな?


店員さんに(若い男の子だった☆)話しかけて色々聞く。


来月新製品が出るらしい。それまで待とうかな?


そういえば店員さんが来ると今まで嫌だなと思ってたけど、


今日はちゃんと目的があったから喋れてよかった☆





家に帰って、Facebookでカフェでやってた写真家(松崎)さんのページを発見したのでお友達申請。

ついでにmixiでコミュニティを検索。

結構写真のサークルがあるんだなーと思った。

写真のサークルで!あの公園沿いで撮影会をしていたサークルをみつけた。


主にこの街で活動をしているみたい。

撮っている写真もすごくよかったのでコミュニティに入会☆




 あのカフェがある公園沿いの街。

引っ越したいな。
ずーっと思ってる。

会社も近いし、緑が多いしね。大通りが近い割に静かなんだよね。

雑貨屋さんやカフェも多いし.....

今住んでいる街は駅から近くて便利だけど、車の量が多くて


夜うるさいし、ちょっと治安が悪くなっている。




引っ越したいな、じゃなくて、引っ越す!未来日記を読み直そう☆




5日目に続きます。

占いモニター募集閉め切りました。

こんにちは、雨ノ森メロウです。




6月末まで募集しておりました、

占いモニターの募集を締め切らせて頂きました。



モニターの方の占い結果は、準備が出来次第発表して参ります。


楽しみにお待ちください。



雨ノ森メロウ
プロフィール

雨ノ森メロウ

Author:雨ノ森メロウ
魔女、雨ノ森メロウの不思議なブログ。

どうぞ魔女の部屋をノックしてくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR